mynavi-kaigoshoku-image

マイナビ介護職』には、本当に登録すべき?

転職サービス選びで失敗しないためにも、マイナビ介護職について事前に評判を確認しておきたいですよね。

  • どういう特長の転職サービス?
  • 口コミ評判はどうなの?
  • どんな人が利用するべき?

これらのような疑問は、今のうちに解決しておきましょう。

この記事では、多くの口コミや評判、公開されている資料などからマイナビ介護職を徹底解説しています。

最後まで読んで頂くことで、あなたがマイナビ介護職を利用するべきかどうかの判断ができるようになっています。

それでは早速、「マイナビ介護職」について見て行きましょう。

マイナビ介護職ってどんな転職サービス?

マイナビ介護職は、業界トップクラスの求人数を扱う介護転職サービスです。

マイナビ介護職は、就・転職関連サービス大手の「株式会社マイナビ」によって運営されています。

マイナビと言えば、電車広告やインターネット広告、テレビCMでも見かける機会が多く有名ではないでしょうか。

大手で有名な企業が運営しているから必ずしも良いサービスとは言い切れませんが、全く知らない企業が運営するサービスよりかは安心感が大きいと思います。

では、実際にどのようなサービスなのか見て行きましょう。

「マイナビ介護職」の概要 ※2021年3月時点
取り扱う職種
  • 介護職・ヘルパー
  • ケアマネージャー
  • 生活相談員
  • サービス提供責任者
  • 施設長
取り扱う雇用形態
  • 正社員(正職員)
  • 契約社員(職員)
  • 非常勤・パート
公開中の求人数 51,623件
非公開求人 取扱い有り
※取り扱っている求人の約40%
対応エリア 日本全国
利用料金 完全無料
事業所(面談会場) 【関東】

  • 東京会場(新宿)
  • 東京会場(京橋)
  • 西東京会場
  • 埼玉会場
  • 横浜会場
  • 千葉会場
  • 船橋会場
  • 群馬会場

【東海】

  • 静岡会場
  • 名古屋会場

【関西】

  • 大阪会場
  • 京都会場
  • 神戸会場

【北海道・東北】

  • 札幌会場
  • 仙台会場

【北陸・甲信越】

  • 金沢会場
  • 新潟会場

【中国・四国】

  • 岡山会場
  • 広島会場
  • 香川会場

【九州・沖縄】

  • 福岡会場
  • 鹿児島会場
運営会社 株式会社マイナビ

マイナビ介護職の3つのおすすめポイント

求人数の豊富さで選択肢を広げることが出来る

kyuujin-image

マイナビ介護職では、業界トップクラスの求人数を取り扱っています。

求人数の多さは、言い換えれば「選択肢」の多さを意味します。

選択肢を多く持つことは、転職を有利に進められることはあっても不利になることはないでしょう。

また、マイナビ介護職以上の求人数を取り扱っている「きらケア」と併用することで、介護職求人の選択肢を最大限に広げられるでしょう。

マイナビ介護職の豊富な求人に関する口コミ

↓タップ(クリック)で展開して閲覧できます↓

 求人数が多い

介護職専門の求人サイトがいくつかあるなかで、登録して使用した感想ですが、似たような求人は他のサイトでも見られました。
求人数は他のサイトと比べると多い印象を持ちました。
こちらの要望に対しておすすめの求人を提示してくれましたが、可もなく不可もなくです。
自分の希望要件を伝えるとそれに合った内容条件の求人を提示してくれるので便利ではあります。
最初のやり取りの中で書類等の手続は全てお願いできるといわれたので、負担は減るなと思いました。
他にも専門の求人サイトがあるので比較対象として利用する価値はあると思います。

引用元: マイナビ介護職の口コミ・評判 | みん評
引用元URL:https://minhyo.jp/kaigoshoku-mynavi
引用項目:321さん の口コミ

 良さそうな求人件数は多いと思う

求人件数の多さと、大手ならではの好条件の募集案件が多い点に満足です。
ただ、見るたびに掲載されてるなっていう募集もあって、それが怠慢で消されてないのか釣りなのか本当に採用が決まらなくてずっと載ってるのかがわからないところが不気味です。
まあ求職中にはそんな疑念は片隅に置いといて、とにかく良さそうなところを見つけたら応募することに集中するのでいいんですけど。
登録するとエージェントがつく仕組みですが、私の担当は嫌な感じの人ではなかったです。
相手も助けようとしてサービスしてくれているので、細かいところまで希望を話すとしっかり応えてくれます。

引用元: マイナビ介護職の口コミ・評判 | みん評
引用元URL:https://minhyo.jp/kaigoshoku-mynavi
引用項目:ハニーバターさん の口コミ

 30代女性

マイナビ介護に登録したのは求人数が多いことに惹かれたからです。
転職エージェントをいくつも併用していると、だんだんどれをメインに使えば良いのかわからなくなってくるんです。
なので、大手であるマイナビ介護に登録してメインとして利用しようと決めました。
マイナビ介護は求人数が多いと知ったので、迷わずここを使おうと思いました。
実際に使い始めて、他社よりも求人数が多いことを実感しています。

引用元: マイナビ介護の評判・口コミ|利用者の本音を調査しました | CareeReco
引用元URL:https://hakenreco.com/mynavikaigo
引用項目:30代女性 の口コミ

 社会人経験の浅い人でも活用できるサイトです

求人数が非常に豊富なのが大きなメリットです。
当然選択肢が広がります。
ただ質に関してはばらつきがあり、厳しい条件の求人も多いという印象でした。
アドバイザーは介護職経験者なので、仕事上の悩みや問題点を相談すると具体的で現実的なアドバイスがもらえます。
経験者しか分からない事なので助かりました。
面談ではこちらの希望条件や前の職場の状況などしっかり聞いてくれたうえで、自分に合った職場を総合的に判断して紹介してくれました。
あとやはり求人数自体が多い事から、夜勤専門の職場など、特徴的な求人が多いという印象です。
こだわりがある人にはお勧めです。
アドバイザーに不満があれば代えてもらえるので遠慮せず申し出て良いそうです。
また面接や履歴書等の書類に関してのアドバイスももらえるので、若くて社会人経験の浅い人に向いているでしょう。

引用元: 社会人経験の浅い人でも活用できるサイトです|マイナビ介護職の口コミ体験談
引用元URL:https://www.best-w.com/reviews/5153
引用項目:30代女性 の口コミ

キャリアアップ転職に強い

career-up-image

マイナビ介護職は、キャリアアップを目指す場合にもピッタリな転職サービスと言えます。

それは、介護職・ヘルパーの求人だけでなく、「ケアマネージャー」や「サービス提供責任者」、「施設長」など上位職の取り扱いも豊富であるためです。

ただし、公開求人のみで検索しても、そこまで上位職の求人数は多いとは言えません。

そこで出てくるのが「非公開求人」です。

取り扱う求人の約40%が「非公開求人」

マイナビ介護職で取り扱っている求人の、約40%が非公開求人です。

非公開求人とは、大手企業の求人や、好条件・高収入の求人なため求職者が殺到しないように転職サービスの登録者のみが閲覧・応募できる求人のことです。

介護転職以外でもそうなのですが、非公開求人の多くは「重要なポジション」を求めている場合が多く、必然的にキャリアアップ・給料アップが達成出来る確率が高まります。

このような求人が約40%を占めている為、高待遇を期待でき、キャリアアップにつなげやすいサービスだと言えるでしょう。

マイナビ介護職のキャリアアップ・給与アップに関する口コミ

↓タップ(クリック)で展開して閲覧できます↓

 エースさん の口コミ

介護業界にてある程度、経験を積みキャリアアップをしたいのと夜勤回数と残業が多くきついので自身が置かれている労働環境の改善の為にマイナビ介護に登録をしました。

登録後、自宅近くのマイナビ介護オフィスにて面談をします。
私の場合、介護福祉士を持っている上、介護業務経験がそれなりにあった為、エージェントさんが6件も求人を持ってきて下さりました。
スムーズな対応だと思いました。

求人はもし合わなそうな場合はパスする事は可能です。

書類選考は万が一、人員が埋まってしまった場合は必然的に落ちますが、それ以外は通りました。

面接後、面接はどうだったのかなど聞いて下さりアフターフォローをして下さりました。

3件面接をし、その内、1件内定を頂き、そこで就業しています。

紹介して頂いた所は無理な夜勤回数ではなく残業が極端に多い所ではありません。
キャリアプランも明確に描けます。

総評として介護福祉士、実務者研修、初任者研修を保有していて経験をある程度、積んでいる人は良い事業所に巡り合えると思います。
更なるキャリアアップ、自身の置かれている労働環境の改善に良いと思います。

ただ全くの未経験だったり経験が薄かったりすると難易度が上がると思います。

マイナビ介護を登録するなら初任者研修を取得しておいた方が良いです。

私は利用して良かったと思っています。

引用元: マイナビ介護職・マイナビコメディカル口コミ評判|介護士転職サイト比較
引用元URL:https://kaigo-navich.com/reputation.php?company_id=4
引用項目:エースさん の口コミ

 第二新卒の転職だったけれど、年収アップ!

PT取得後、新卒でデイサービス勤務をはじめました。
リハビリ中心のデイで、比較的自立度の高い要支援の利用者が中心。要介護の利用者も意識が高く、自ら機能回復に意欲的な方が多かったので、最初はすごく楽しかったです。

ただ、もっとリハに関わりたい、積極的に自分の手技や技術を磨きたいといった目標からはちょっと遠いデイでした。
勤務は送迎や営業も含まれ、あまりPTらしい働き方が出来ていないことに虚無感を感じる日々でした。

専門時代の友人にあうと、病院勤務でバリバリ働いてるやつや、介護施設でももっとPTの資格を活かした仕事に集中しているやつばかりで、このままでいいのかと不安でした。

そのせいもあってか、当時年収は250万くらい。
PTの手当が毎月1万円で、そこに送迎手当が上乗せされる感じで、正直いって回りにはとても言えない金額だと思います。

1年働かずに転職を決意し、マイナビ医療介護に登録しました!

まずはPTの仕事に集中出来る職場であることと、年収アップが目標でした。
決まったのは老健で、経営母体が病院であることで、しっかりリハビリに集中出来る職場です。
基本給は今までと変わらないけど、資格手当がしっかり上乗せされ、年収は350万くらいになります。

第二新卒の転職はなかなか厳しいと思うけど、それでも転職が比較的すんなり決まり、年収もアップ出来てよかったです。

引用元: 第二新卒の転職だったけれど、年収アップ! | マイナビ介護職・マイナビコメディカルの口コミ
引用元URL:https://kaigo-navich.com/rep.php?review_id=152
引用項目:Mooさん の口コミ

情報に詳しいキャリアアドバイザーがサポートしてくれる

support-image

マイナビ介護職には、転職先の施設に関する情報に詳しい専任キャリアアドバイザーが転職サポートをしてくれます。

転職先の施設や職場環境というものは、求人票を見ているだけでは知ることの出来ない部分がありますよね。

マイナビ介護職のキャリアアドバイザーは、施設のリアルな実情や職場環境に詳しいスタッフが揃っています。

実際に働いてみないと分からない部分を、入職前に知れることは大きなメリットと言えるでしょう。

マイナビ介護職の情報に詳しいキャリアアドバイザーに関する口コミ

↓タップ(クリック)で展開して閲覧できます↓

 職場の雰囲気を教えてくれるのが良かった

求人票だけだと条件面くらいしかわかりませんが、マイナビ介護職は専任アドバイザーが職場の雰囲気など細かい情報を教えてくれます。
いくら条件が良くても気持ち良く働けないところでは働きたくなかったので、アドバイスは有難かったです。
前職場も人間関係が原因で退職した経緯があったからなおさらです。
実際働いてみて情報通りの雰囲気だったので、本当に利用して良かったと思いました。
地元にはあまり希望する職場は無いと思っていましたが、私が知らないところの求人を紹介してもらい、すごいコネクションだなあ、と感心したことも憶えています。

引用元: マイナビ介護職の口コミ・評判 | みん評
引用元URL:https://minhyo.jp/kaigoshoku-mynavi
引用項目:五時になったら時間さん の口コミ

 理想の職場をゲットできました!

私は出産後、一年経った時点で介護職に復帰しようと思っていたのですが、前の職場の雰囲気が悪くて条件も良くなかったので、こちらに登録させて頂きました。
想像以上に、専任のアドバイザーが自分の希望を細かく聞いてくれて、勤務先の雰囲気なども教えてくれたので心強かったです。

地方なので都内より、求人が少ないんじゃないかと不安がありましたが、考えているよりは紹介も沢山してもらえて助かりました。
子供がまだ小さいので夜勤のないデイサービスに就職が決まってほっとしています。
条件もお給料も前より、ずっといい職場なので安心して仕事に集中できています。

引用元: マイナビ介護職の口コミ・評判 | みん評
引用元URL:https://minhyo.jp/kaigoshoku-mynavi
引用項目:みきさん の口コミ

 20代女性

私は未経験から介護職を始めようと思いマイナビ介護を利用しました。
そのため、施設の内情などは全くわからなかったのですが、エージェントの方が詳しく教えて下さったおかげで具体的なイメージを持つことができるようになりました。
求人はたくさんあったので、その中からエージェントの方がピックアップして下さったものを選んだのですが、私に合ったものだと仰っていました。
施設のスタッフが私に歳が近く、休みがとりやすい環境にあるとのことです。
実際に業務が開始するのはもう少し先ですが、今から楽しみにしています。

引用元: 公務員という枠から抜け出す寂しさ感じつつ、民間病院へ思い切って転職。|看護のお仕事の口コミ体験談
引用元URL:https://www.best-w.com/reviews/1087
引用項目:20代女性 の口コミ

マイナビ介護職 利用前の注意点

chuui-image

看護のお仕事は、質の高いサポートを提供するおすすめ転職サービスです。

おすすめの転職サービスであることには変わりありませんが、利用前に知っておくべき注意点も存在します。

多くの利用者が満足しているサービスではありますが、その一方で、一部では低く評価されている部分もあります。

以下、利用前にぜひ確認しておいてください。

担当者に当たり外れがある

看護のお仕事の担当者の当たり外れに関する口コミ

↓タップ(クリック)で展開して閲覧できます↓

 30代女性

どうしてそこまでするのか、と思うほどに求人をゴリ押しされて困りました。
おそらく営業ノルマのようなものがあるのでしょうが、それはこちらには関係のないことです。
巻き込まないでほしいです。
その求人はお断りしたはずです、と何度も言っているのに聞く耳を持ってもらえず、他の求人を探してもまた違う求人をゴリ押しされそうだなと思うとなんだか探す気が失せてしまいました。

引用元: マイナビ介護の評判・口コミ|利用者の本音を調査しました | CareeReco
引用元URL:https://hakenreco.com/mynavikaigo
引用項目:30代女性 の口コミ

 40代女性

求人を紹介してほしいとお願いしたのですが、全く音沙汰がありません。
条件に当てはまるものがないのなら、ないとハッキリ答えてくれなくてはこちらとしても行動できないので困ります。
やる気がないのか、電話に出ることもあまりないですし、留守電に折り返してもらえますかとメッセージを残しても一度も折り返してもらえたことがありません。
こちらから何度もかけているのに全く出てもらえませんし、本当に専任のエージェントと名乗って良いのでしょうか?
全く「専任」ではないと思うのですが。

引用元: マイナビ介護の評判・口コミ|利用者の本音を調査しました | CareeReco
引用元URL:https://hakenreco.com/mynavikaigo
引用項目:40代女性 の口コミ

 一件も紹介なく、連絡が途絶えました

登録後、直ぐにエージョントから連絡あり、自身の希望など伝えました、その後も2回ほど連絡がありましたが、私が希望する求人が無いとの事。
それは仕方ないと納得してましたが、次に連絡をもらった時、残業中で電話に出られませんでした。
翌日、こちらからお詫びのメールをし、次回の都合の良い日時を入れましたが一切連絡が来ませんでした。
全く信用が出来ません、求人が無いというのも本当は探していなかったのではと疑ってしまいます。

引用元: 一件も紹介なく、連絡が途絶えました|マイナビ介護職の口コミ体験談
引用元URL:https://www.best-w.com/reviews/6519
引用項目:たんぽぽさん の口コミ

 アドバイザーの質が悪すぎた

異業種からの転職ということで個人ではなくこちらに登録しました。
アドバイザーとの面接まではスムーズでしたが、その後の紹介・フォローに関しては笑っちゃうくらい酷いです。
一般企業向けのエージェントも使用しましたが、天と地ほど差があります。
選考がどうなってるのかもこちらから聞かないと分からない、挙句面接に行った先で「今日いらっしゃるかどうか返答いただいてなかったから来るか分からなかった」と言われたり、あまりの雑さに唖然としました。
やりとりをラインですることもありましたが、結局反応が遅いので全く意味なし、メールで十分です。
電話中も誰かと話していたり、面談中もパソコンにくるメッセージ(ラインのようなもの)にいちいち反応、その度中断など。
数カ所から内定いただきましたが、面接対策、同行一切なし。職務経歴書も見せてません。
求人も条件は後ほどお伝えしますと言われましたが結局伝えられないまま面接など。
はっきり言って使う価値ないですし、先方と直接やりとりした方がよっぽどストレスもないです。
ある程度の常識とコミュニケーション能力がある方であれば個人で動かれた方が賢明です。
むしろ仲介料が掛からないので直接HPから申し込む方が断然喜ばれます。
私の担当の方だけだったら良いのですが、このような対応を会社が知らず働かせてることを思うと、やはりおすすめはできません。

引用元: アドバイザーの質が悪すぎた|マイナビ介護職の口コミ体験談
引用元URL:https://www.best-w.com/reviews/6248
引用項目:なつこさん の口コミ

もし担当キャリアアドバイザーと合わないと感じる場合には、別の担当者に変更してもらうよう依頼するか、別の転職サービスをメインで使うことも検討してみましょう。

マイナビ介護職をおすすめ出来る人

ここまで見てきたことを踏まえ、マイナビ介護職をおすすめ出来る人を考えてみました。

  • 豊富な求人をチェックしたい
  • 転職によってキャリアアップ・収入アップを目指したい
  • 情報に詳しいなキャリアアドバイザーに転職サポートしてほしい

これらにあてはまる場合は、マイナビ介護職を利用することをおすすめします。

マイナビ介護職と併用すると効果的な転職サービス

組み合わせイメージ

マイナビ介護職の利用に併せてもう1~2社の別の転職サービスにも登録されることをおすすめします。

その理由は、より自身にマッチする求人に出会える可能性を最大限に高めるためです。

また、マイナビ介護職をはじめとする転職サービスにおいては、担当アドバイザーとの相性も転職の成功に大きく関わる部分です。

複数の転職サービスに登録して幅広く視野を持つことにより、転職活動を有意義に進めやすくなるでしょう。

ここでは、目的別にマイナビ介護職と併せて利用するべき転職サービスの組み合わせを紹介していきます。

どれも無料で利用できるサービスであるため、必要に応じて利用することをおすすめします。

よりたくさんの求人から比較したい⇒「きらケア」

kiracare-image1

きらケアは、多くの求人を取り扱う介護特化型転職エージェントサービスです。

正社員などを主に扱う「きらケア」と、派遣を中心に扱う「きらケア派遣」があり、双方合わせて数多くの求人を取り扱っています。

きらケアのキャリアアドバイザーは、求人を出している施設それぞれの内部事情に詳しく、求職者と施設とのミスマッチを防いでくれることでも高い評価を得ています。

また、施設の内部事情に詳しいだけではなく、きらケアのキャリアアドバイザー自体も介護業界経験者が行っているため、行き届いた転職サポートを実現しています。

とくに初めて介護業界に転職する場合には、是非利用したいサービスと言えるでしょう。

運営会社は、人材業界に強みを持つレバレジーズグループの「レバレジーズメディカルケア株式会社」です。

【関連記事】きらケアってどんな転職サービス?評判、口コミ、特徴は?

働きながら介護資格をタダで目指したい⇒「かいご畑」

kaigo-batake-image1

かいご畑は、介護未経験・無資格からの転職成功実績が豊富であることが特長の介護転職支援サービスです。

多くの転職成功者を排出している理由は、未経験・無資格の方へ向けて

  • 介護職員初任者研修
  • 実務者研修
  • 介護福祉士 受験対策講座

などのサービスが充実しているためでしょう。

このことから、実務経験が無い方でも、介護の専門知識を学びながら「未経験可」の職場に転職しやすい環境を整えることが出来ます。

また、派遣・パートに強いため、派遣・パートから復職を目指したいという方にも、かいご畑の利用は適しています。

運営会社は「株式会社ニッソーネット」。

【関連記事】かいご畑ってどんな転職サービス?評判、口コミ、特徴は?

高待遇・高収入転職を実現したい⇒「MC介護のお仕事」

mc-kaigono-oshigoto-image

MC介護のお仕事は、非公開求人を多く取り扱う介護転職サービスです。

非公開求人の多さゆえに、「高待遇」や「好条件」、「高収入」の転職が期待できるでしょう。

MC介護のお仕事では、登録することで非公開求人を紹介してもらえるようになります。

また、介護の資格を持つキャリアコンサルタントが転職サポートしてくれる上に、転職後に出てくる人間関係や業務内容への悩み相談にも乗ってくれます。

その悩みについて何らかの交渉が必要である場合には、しっかり交渉をしてくれる“行き届いたアフターフォロー”も特長です。

運営する会社は、「株式会社 メディカル・コンシェルジュ」。

【関連記事】MC介護のお仕事ってどんな転職サービス?評判、口コミ、特徴は?

マイナビ介護職の特徴・評判・メリット まとめ

マイナビ介護職について、特徴や使うべき人などを解説して来ましたが、いかがでしたでしょうか。

マイナビ介護職は、豊富な求人とアドバイザーのサポートが魅力的なサービスです。

  • 豊富な求人をチェックしたい
  • 転職によってキャリアアップ・収入アップを目指したい
  • 優秀なキャリアアドバイザーに転職サポートしてほしい

これらに当てはまる場合、マイナビ介護職を利用することで良い転職結果につなげることが出来るのではないでしょうか。

また、担当者に当たり外れがあるなどの注意点もありますので、他社の併用・比較も検討してみることをおすすめします。

この記事があなたの転職活動のお役に立てれば幸いです。