ギークリーイメージ1



Geekly(ギークリー)』には、本当に登録すべき?

転職エージェント選びで失敗しないためにも、ギークリーについて事前に評判を確認しておきたいですよね。

  • どういう特長の転職エージェント?
  • どのような層が利用しているサービス?
  • キャリアアコンサルタントの質が高いって本当?

これらのような疑問は、今のうちに解決しておきましょう。

この記事では、多くの口コミや評判、公開されている資料などからギークリーを徹底解説しています。

最後まで読んで頂くことで、あなたがGeeklyを利用するべきかどうかの判断ができるようになっています。

それでは早速、ギークリーについて見て行きましょう。

ギークリーってどんな転職エージェント?

ギークリーは、IT・Web・ゲーム業界特化の転職エージェントサービスです。

株式会社リクルートキャリアが実施した「転職エージェントランキング」において、「紹介求人案件満足度部門」と「カウンセリング・対応満足度部門」で1位を受賞。

2011年設立の新らしい転職エージェントながら、すでに高い評判と顧客満足度を得ています。

ギークリー資料1


ギークリーは、業界を熟知したコンサルタントによる転職サポートと、豊富な求人数に魅力があります。

ギークリーの概要は以下のとおり。

ギークリーの概要 ※2020年10月時点
取り扱う求人
 システムエンジニア
  • web系SE・PG(自社製品)
  • web系SE・PG(SI・受託)
  • スマートフォン/モバイル系SE・PG
  • オープン系SE・PG(自社製品)
  • オープン系SE・PG(SI・受託)
  • データベースエンジニア
  • ERP・CRM・SCMエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • AI・機械学習エンジニア
  • データサイエンティスト
  • 汎用系エンジニア

 プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント
  • プロジェクトマネージャー(web系)
  • プロジェクトマネージャー(オープン・業務)
  • システムコンサルタント
  • その他コンサルタント
 ネットワーク・サーバー
  • ネットワークエンジニア
  • サーバーエンジニア
  • ネットワーク保守運用・監視
 社内SE・テクニカルサポート・その他
  • 社内SE(開発)
  • 社内SE(ネットワーク)
  • テクニカルサポート、ヘルプデスク
  • インストラクター・技術教育
  • テクニカルライター、技術翻訳
  • テスティング、ローカライズ、品質管理エンジニア
  • データマイニング
 webディレクター・webデザイナー・webマスター
  • webデザイナ(自社サービス)
  • webデザイナー(受託)
  • モバイル/ソーシャル/スマートフォンデザイナー
  • webプロデューサー・ディレクター(自社サービス)
  • webプロデューサ/ディレクター(受託)
  • モバイル/ソーシャル/スマートフォンプロデューサー
  • コーダー・マークアップエンジニア
  • web編集・webマスター・コンテンツ企画
  • その他クリエイティブ
 ゲーム
  • ゲームプログラマ(ソーシャル・オンライン)
  • ゲームプログラマ(コンシューマー)
  • ゲームデザイナー(ソーシャル・オンライン)
  • ゲームデザイナー(コンシューマー)
  • イラストレーター・CG・グラフィックデザイナー
  • ゲームプランナー/ディレクター(ソーシャル)
  • ゲームプランナー/ディレクター(コンシューマー)
  • サウンドクリエーター
  • デバッカー
 営業関連
  • IT業界営業
  • ネット広告営業
  • システム営業(ソフトウェア・受託)
  • プリセールス・セールスエンジニア
  • その他営業
 ネットマーケティング
  • ネットマーケティング・ネットリサーチャー
 管理・経営企画・新規事業
  • 経理・財務
  • 人事・総務
  • 法務・知財
  • 広報・IR
  • 秘書・アドミ
  • COO・CFO・エグゼクティブ
  • 経営企画
  • 新規事業立ち上げ
  • マーケティング・商品企画
  • 広報・宣伝・IR
  • 新規事業立ち上げ
 制御系・組込み・通信系
  • 制御系・組み込み・ファームウェア開発
  • 画像、通信系ソフト開発
  • CAD/CAM/CAE/CIM
  • その他機械系エンジニア
公開求人数 7,263件
非公開求人 平均10,000件以上
提案可能求人数 平均48件
年収アップした割合 平均75%
地域・拠点 本社(渋谷)、渋谷第2オフィス
利用者層 主に20~40代
対応エリア 主に東京23区内
運営会社 株式会社Geekly

ギークリー3つのおすすめポイント

求人マッチング精度の高さと的確で素早い対応

スピードと精度イメージ



ギークリーのキャリアコンサルタントは、その殆どがIT業界で最低3年以上のキャリアコンサルティング実績を持っています。

業界のトレンドや企業ごとの特徴を教授するだけでなく、あなたの経験やスキルを加味した求人のマッチングを提案してくれます。

また、あなたの適正を考慮したアドバイスなどの転職指導にも期待できるでしょう。

前述のとおり、ギークリーはリクルートキャリア社の転職エージェントランキングで「紹介求人案件満足度部門」と「カウンセリング・対応満足度部門」で1位を獲得しています。

この辺りからも、ギークリーの転職エージェントスタッフの品質の高さが垣間見えます。

また、一般的に転職エージェントに登録してから内定が出るまで平均約2ヶ月間と言われていますが、ギークリーは内定までの平均が約1ヶ月間

geekly資料3


マッチング精度の高い求人紹介」と「求人票だけでは読み取れない情報」により、面接までを無駄なく、そして内定までスムーズに進めることを可能としています。

これまでの経験をすべて多角的に分析し、独自のノウハウを蓄積したからこそ実現できるスピード感とマッチング率が、リクルートキャリア社のランキング各部門の受賞にも繋がっているようです。

幅広い年代で転職成功実績あり

転職活動と言えば、年齢が若いほど有利と言われています。

転職支援サービスによっては、20代~30代の転職者しか相手にしないところもあります。

一方でギークリーは、IT・Web・ゲーム業界の中で幅広い年齢層の求職者に向けて、転職支援サービスを行っている特長があります。

ギークリーの公式HPにて紹介されている「転職決定者年齢分布」を見てみましょう。

geekly資料2



表によると、ギークリーを利用して転職成功した人の割合は、3分の1程度が36歳以上の求職者であることがわかります。

幅広い年代において実績を出せているというところも、ギークリーの大きな特長の一つと言えるでしょう。

IT・Web・ゲーム業界への転職を検討している30代~40代は、一度geeklyへ相談してみてはいかがでしょうか。

好待遇の非公開求人が多い

非公開イメージ



ギークリーは、IT・Web・ゲーム業界の中の新規事業、メガベンチャーなどの求人紹介も得意としています。

メガベンチャーなどの求人は「非公開」で募集していることが多く好待遇の案件が多いため、ギークリー利用者ならではの特権と言えるでしょう。

ちなみに情報

非公開求人とは

企業が社名を明かさず人材募集をすること。
なぜ非公開で人材募集をするのか、大抵の場合は以下の3つの理由が挙げられます。

    • 企業側で急な採用が必要となった場合
      ⇒求人を公開して募集する時間がない
    • 企業側が公開型求人の事務コストを節約したい場合
      ⇒各所へ連絡、情報更新等の作業を省略
    • 機密性の高いプロジェクトに関わる人材採用をしたい場合
      ⇒競合他社に知られないよう水面下で進めたい

 

こう見てみると、企業側において「緊急性」や「重要性」が高い求人に非公開求人が多いことがわかります。

また、このような非公開求人は大企業から出される場合がとても多いです。

ギークリーの悪い口コミ・良い口コミ

口コミイメージ

ギークリーに対する悪い口コミ

 【みん評】 タップ(クリック)で展開

オススメしません

IT業界に強いとのことでビズリーチ経由で話を聞き利用しました。
まず、面談で軽く話を聞いたら大量の求人票を出してこられました。
数でざっと200社ほど。
そしてこれを[興味ある/興味ない]で机の右と左に並べて下さいと言われました。
興味があるとした50~60社全てに翌日には書類が送られていました。
書類の添削は基本無く、求人の選定などもかなり雑。
恐らくベンチャーということもあり一人にかける時間を短縮したいのでしょう、数打てば当たる方式を採用しています。
なので書類通過率が異常に低かったです。
また、希望年収についてもこの経歴では絶対に内定が出ないのでもう少し低めに設定しましょうということを打診されました。

結局、同時並行で別のエージェントを利用し書類の添削から企業選定までキッチリ進めた結果、希望年収より高い年収で転職に成功しました。

他社エージェントの方が明らかに書類通過率が高いのでgeeklyはオススメしません。

とにかく転職したい人には向いてる

求人自体は沢山出してくれる。
ただゴリ押しが凄い
一次面接では会社だけでなくコチラも会社を見極める場な筈だが、面接後の所感シートを送っても担当エージェントからの助言は望めない
内定通過した会社に迷いがあり決断に迷っていても「少しでも気になるなら蹴っても次からも同じ」と言われてしまい、結局のところ全く社風も業務も合わない会社に入社してしまった。
最後に決断したのは自分なので自己責任とも取られるが、「ゲーム業界に強い」が売りのはずが、会社や個人の業務とのニーズがマッチしているかなどのアドバイスはほぼ望めないのは自分的には痛手だった。
転職経験が少ない人は、複数のエージェント会社を使って自分に合ったエージェントで進める方が良いと思う。
とにかくどこでも良いから転職したい人には、かすった業務で数を叩き出してくれるから良いが、個人的には本当にお勧め出来ない。

ここは最悪

以前に使ったが、あなたに紹介できる仕事はないと面談でこの会社の首脳クラスから宣告。
こちらは貴重な時間を、割いて足を運んだのに、本当頭に来た。
それから、しばらくして別のエージェントサイト経由で、また誘いが来て、お宅には塩対応されたって、返信した。
最近、上場でも狙ってるのか知らないが、玉木宏の広告がネットで流れてくるようになって、あの頭に来る体験をほかの人にもしてもらいたくないので、投稿します。

二度と利用しません

男性の方で終止高圧的で上から目線の対応だったため大変不愉快でした。
その理由として、以下が上げられます。
1.担当の方からの一方的な話が続き、こちらの事情について把握しようとする姿勢が全くなかった。終止、担当の方が知識をひけらかす場になっていた。
2.転職で大事なことについていくつか質問され、それに対して答えると否定され、「あなたのために答えます」という枕詞を言い、恩着せがましく応対してきた。
3.「これから話すことは大事なことなので絶対メモしてください」と言われ、メモすることを強要させられた。
4.派遣の職歴しかない理由を問われ、正社員になったことがないことを弱みに漬け込むようなことを言ってきた。
5.サイト運用の仕事を、責任が軽い立場の派遣でもできる仕事といって馬鹿にした。

15分くらいお話を伺ったところで、非常にストレスに感じたので面談を終了したいと申し出たところ、「なぜですか?」と理由を聞かれ、中々帰らせてもらえませんでした。
そもそも転職エージェントは、利用者の転職するという願いを達成するためのサービスを提供しているものと思っていましたが、今回の面談では利用者のことを全く考えられていないということを感じました。
求人紹介をする前に、まずは利用者とまともにコミュニケーションを取ることが必要なのではないでしょうか。

 【ベストワーク】 タップ(クリック)で展開

他の転職サービスと比較して質が低すぎる

評価するに値しない。
おそらく相手が何を考えているか深堀り・理解するためのMTG設計をしていない。
それ故にテンプレート通りの質問や、自社都合だけを考えた求人紹介しかできない。

仮にMTG設計をしていてこのレベルなのであればビジネススキルを向上させる努力をした方が良い。

表題通り、他の転職サービスと比較して質が低すぎる。

短期間で集中して転職活動をしたい人向け

エージェントとの最初の打ち合わせで説明されることですが、50社ほど応募して最終的に内定を3~4獲得し、その中から一番希望に沿う企業を選ぶというスタンスです。
その為、ある程度の希望をヒアリングされ近しい企業の求人票を10~20ほど紹介されます。
そこで明確な拒否をしない限りは全てに応募されます。
また、書類選考の通過率はかなり低い印象で、不通過の理由はエージェントに尋ねても教えてもらえません。
短期間に自身のリソースを転職活動に集中してやりたいと考えている方には向いているかもしれませんが、ゆっくり企業毎に面接の対策をしっかり行いながら転職活動をしたいと考えている方には向いていないと思います。

利用する価値は低い

基本的にシステム的に求人が送られてくるだけ。
ひたすら数多く求職者を取り込むだけで、対応としては求職者によりそったものではない
積極的に転職活動をしていない人にはいいかも。

レジュメ作成ツールだけ使わせてほしい

Geeklyを2020年4月に利用しました。もう二度と使いません。
・職務経歴書作成ツールがかなり優秀です、質問に答えるだけで綺麗に作ってくれます。粗も結構ありますが手直しすれば問題なく使えます。ただし登録が必要なので電話かかってくるデメリットはあります。
・webサイトから登録した数分後に電話がかかってきて、当日に登録面談に行きました。(有休だったので渡りに船でした)
・面談は可もなく不可もなくでした。開発経験ないのですが開発やりたい、と希望を言ったら「多分ないと思います」と言われました、その後「意外とありました」と言われて開発の求人そこそこ持ってきて頂いたので、不信感が芽生えました。沢山求人が紹介され、そこまで詳細に見れなかったのでとりあえず殆ど応募してもらいました。
・A社の面接希望日程を出したら、希望を出していない日付で面接を組まれていました。「そんな日程出していないです、無理です」と連絡すると謝罪されました。しかし、変更後の面接日程のメールが来ておらず、前日の日曜日に面接があることに気づきました。リスケ後の日程の間隔が短すぎて非常識と感じました。仕事している人にはしんどいです。
・B社の面接詳細メールが来ておらず、マイページで確認していたのですが、直前にサイトをリロードすると詳細が消えてしまいました。メモせず、催促もしていなかった私も悪いですがエージェントが忘れるなんて有り得ないです。
・同じくB社の選考が進んでいたのですが、突然マイページから消えてしまいました。選考が落ちたら終了求人になるはずですがそっちにも入ってなかったです。もう問い合わせるのも面倒だし本命でもないので放っておいています。
・こちらが対応可能な面接日程を入れても、「この会社はその時間は対応不可なので○時~○時で再調整お願いします」と来ます。二度手間です。

IT業界で転職したかったのでGeeklyを利用しましたが、もう二度と使いません。これならDodaなど別のエージェントや、全て自主応募の方が余程マシです。たまにいい担当者に当たることもあるようですが、ミスもかなり多いと思うので、覚悟した上でのご利用の方がいいと感じました。

終始、信頼に足らず

【先に結論】
終始、不満と不安でいっぱいでした。
何らかの事情で、条件は二の次でとにかく早く転職したい人にとっては多少使えるかもしれません。
レジュメの添削もしてないと思います。
提出した後で自分で不備に気づいて修正したので。

【1 出会い】
転職サイトで「気になる」をポチった求人の、掲載元がgeeklyでした。
上記転職サイト上で面談のアポをとりましたが、面談は別の担当者でした。
担当が変わるなら一言説明がほしい。
そして実際紹介された求人は同企業の別物。
釣りだったのか、掲載手違いなのかは説明なく不明。

【2 面談】
面談が始まると冒頭で下記の説明があります
・すでに求人を用意している(まだ希望も聞いてないのに)
・この面談で応募する求人を決める(とにかく応募させたい)
・1~1.5時間を予定(長い)

求人について
・量は多い、希望とのマッチ度は低い
・有名・大手・一流と言われる企業はほぼ無い

担当者について
・薦めてくる求人のほとんどが、現職の方が良い気がした。なぜ薦めるのか説明がなくわからない。
・「これはどうですか?」と求人票を見せてきて、私はそれを見て判断。(賃貸物件選びかよw)
・求人の詳細、募集背景、配属先、企業について質問しても何も知らない。
エージェントを使うメリットは、直に企業側と情報交換してる担当と話せる点と思っているが、それが全くない様子。
またIT専門のエージェントのはずだが、IT業界に従事する求職者の方が詳しいように思う。

【3 応募】
1件だけ応募したが、応募に対するリプライもなく、本当に企業に届いてるかわからなかった。
それどころか知らぬ間に削除され、ステータス不明の状態に。
担当からの連絡もなく、こちらから問い合わせなかったらステータス不明のまま放置されていたと思う。
問い合わせても返事に数日かかるし、解決まで時間がかかりすぎ。

二度と利用しません

SESから脱却する為に転職活動を始めました。
希望の職種を言うとあなたには無理だ。出来ないから違う職種をするべき。そしてSESを進めてきました。
転職理由に書いたSESを脱却したいという日本語が理解出来ないやつでした。

マネージャーに担当変わったがクソみたいに大量に求人を持ってくるだけ。
求人内容について理解しておらずどの点が志望理由にあってるかなど何もなし
常に求人アップしてメールするだけ。
まだAIの方が学習能力があるわ。
エージェントを使う意味を理解してなさすぎておすすめしません。

信頼関係を築けなかった

あくまで私の担当者の話で、全ての人ではないと思います。
結論から言うと、情報の不一致が多く、信用できなくなり、何社か受けてから応募をやめました。
未経験でキャリアチェンジしたい人には、不向きのエージェントです。
スピードと数を重視でやるので、業界経験者か20代の人にはよいのではないかと思いました。

良い点>
・スピーディーな対応
・お断り理由を明確に聞けるので、次に活かしやすい
・相手が面接で質問してくる内容を、事前にそれとなくわかるようにメールしてくれる

悪い点>
・数を打てば当たる作戦なところ
・メールの量がとにかく多い
・やりたいことを伝えても、言葉にしきれない部分を深掘りする力が乏しい
・やりたいことと求人がマッチングしない
・情報の間違いが多く、進めるのが不安になる

使ってみた感想

ここ最近電車広告などに掲載される新顔の転職エージェントなので、あまり期待せずに登録したところ、1時間後に電話連絡が来た。
すぐにデジタルデーターで職務経歴と業務作品資料を送り、翌日直ぐに面談があった。
よくあるパターンだが30通ぐらいの求人票を出されて、こちらで職歴に対して内容がずれているものを弾いて、現場で5件ぐらいに絞った。
他の投稿にあるように、業務能力に自信のあった応募先でも書類通過率は極端に悪かった。
またそれ以上に、一社あたりの選考時間が異様に長く、結果までに三週間以上かかる事もあり、フィードバックが悪い。
ゲーム業界専門と広告しているが、この手の業者の類にもれず、「専門知識ゼロ、現場経験ゼロのド素人さん達」により運営されている為、マイページにくる求人票も配属パートごちゃまぜで選別されていない物が大量に来る為、応募と辞退の振り分けをこちらでやらなければならない、これがかなり大変。
同じ理由で「ゲーム開発の経験値を先方に売り込んでもらおう」というのは期待できない。
とても時間のロスが多い割に、特に他業者より長所があるわけでもない平均並みの業者だった。
ただ、マイページのUIデザインは簡潔で使いやすくて良い。

サイトに登録するだけはあり。

男性アドバイザーに対応してもらいましたが、他の転職エージェントより高圧的な感じがしました。
また、特にITに特化している感じでもありませんでした。
選考結果の連絡に関しても、3週間後にメールがくるというレスポンスの遅さです。
求人を見るためだけにサイトに登録するのはありと思います。

関心のない求人に勝手に応募されます

まず、登録してから初回面談日確定までは早かったです。
面談室も綺麗でした。
面談は、6割就活について4割エージェントの自分語りでした。
壁が薄いので他の部屋の声も聞こえてくるのですが、同じような感じで求職者がひたすら相槌を打っているのが聞こえてきました。

初回面談時に事前に求人情報を用意して下さっていましたが、ここはエージェントが求職者の経歴から予測してご用意して下さるんでしょうか?私の場合マッチするものはありませんでした。
詳しい要望をお伝えした後、面談中に追加で求人情報を探してきてくださいます。
ここでも応募したい企業様はありませんでした。

応募したい企業様がないことを伝えると、とりあえず応募しろとしつこいです。
あれこれ理由を言われます。
私の担当エージェントは男性で、強く言われ怖かったです。
応募しませんとはっきり言えなかった自分が悪いのですが、その日提示された中からエージェントが選んで20社ほど勝手に応募されてしまいました。

とりあえずその日中に担当を変えて下さいと問い合わせました。
翌日メールで、同じ担当者が…追加求人を送ってくださいましたが、私の希望職種とは異なる求人が送られてきました。
問い合わせたらミスとのことでした。

他にも、勤務地の希望を伝えると勤務地にはこだわるなと言われ(そのくせこの会社は六本木で働けますよ!と勤務地を魅力に企業紹介されましたが)、私は都内在住なのに神奈川県相模原市の企業様に勝手に応募されてました…関心のある企業様ならいいのですが、、、

結局面談日の翌日退会しました。
私の担当エージェントが「この度は弊社のコンサルタントがご迷惑をおかけし〜」と他人事のようにメールしてきました。
ご自分でメールしてくるなら、ご自分の事として謝罪の言葉が欲しかったです。

最後に、求人数はまあまああるなという印象でした。
ただ、デザイン面で高いクリエイティブを求める方はマッチしないと思います
エンジニアやサービス開発に関心のある方は良いかもしれません。
ただし、初日からこの調子なので全くお勧めしません。

他社の転職エージェントに比べて書類選考通過率が悪かった。

ビズリーチに登録した途端に、あなたなら2.3社は内定可能かと思いますというメールを沢山もらったので、登録しました。

エージェントにありがちな、過大に期待をさせるようなことばかり言われましたが、結果、他社に比べて書類通過率が低すぎました。
期待させられた分、苛立ちを感じました。
だったらはじめからそんなにうまいことばかり言わないで欲しかったです。

応募企業の面接に行き、終わった途端にその面接内容の感想をくれと言ってきて、どんなことを質問されたか等返信しました。
今後、その企業を受ける人へのデータとしているそうです。

数日後、あっさりとした内容のお祈りメールがきて、交通費と時間を使ってデータ蓄積のお手伝いだけさせられた気がして、自分にとってはマイナスしか残りませんでした。

せめて、内定した人から面接内容を聞くようにした方がいいんじゃないでしょうか。

自分にとっては、所詮高嶺の花の求人ばかりだったのだと思います。
だったらはじめからメールとかしてきて欲しくなかったです。

登録から選考結果まで、いちエンジニア転職の一例として、ご参考にしてください。

会社事情…留守電奥で上司の場せいか何かが響いていた。

面談日程調整…気乗りしなかったが、渋谷のオフィスまで行ってみた。

初面談…話をよく聞いてくれるように感じて好印象であった。

求人紹介…貴方ならこれくらい求人があります、と求人情報を50枚ほど渡された。

エントリー…プロから紹介された企業だったのでプロを信頼し応募した。

書類通過率…低かった。

書類通過後面談日程調整…気づいたら2週間先まで埋められていた。

会社研究中…紹介されている企業がネットの評判サイトで★2.5以下の企業がちらほら。

面談キャンセルを申し出る…申し出を受けてもらえる

私情で面談日程調整を申し出る…そのような申し出は受けられない、という脅し&逆切れされる

アドバイザー変更を申し出る…上司に代わる

上司だからましになるかなと思う…対応変わらず


このエージェントの思考…求職者より企業様の方が大事なのはわかるが、その比率が求職者:企業様=0.5:9.5ほどに感じる。
求職者は企業様からお金を搾り取るための駒であるからして、企業とのミスマッチなど考えず、”とりあえず面接に行ってみてそこで企業様とご自身があっているか考えてみたらどうでしょうか”などという開き直りっぷりである。
その結果の企業様からのフィードバックは以下に示します。

転職活動について相談乗ってほしく連絡…反応何もなし&大量の求人と面談日程調整連絡のみを送ってくる

このエージェントから受け取った企業様のフィードバックからこのエージェントの取り扱う企業様の質の低さを御覧ください

→下記から、会社都合でヘルプデスクからデータ集計に勝手に応募職種を変更して、面接で何の説明も謝罪もなく”データ集計を応募された理由は何ですか”と聞かれて、一生懸命その場で作って返答した結果→”ユーザーサポートへご応募いただきポジションチェンジでデータ集計として、ご面接におこしいただきましたが、○○○○ではプログラマとして入社してゆくゆくディレクター、プロデューサーになりたいとのお話でした。

ポジションミスマッチであり、また質問に対するご返答を通し論理性にもかけるためお見送りにてお願いいたします。”

(勝手に職種を変えておいて募集の背景の説明もなく論理性とはなんなのか)

大手Sier企業様より→”実直で真面目なお人柄とお見受けいたしました。一方で少々頭が固く、視野が狭いと感じました。

努力されてきたことは伝わってきましたが、技術者としての適性には、やや物足りなさを感じたため、お見送りと判断しました。”

(全体的にこのエージェント介していったところの企業様からのコメントは辛辣です)(このようなコメントを何のフィルターも介さず求職者に返すエージェント様を信用できるものでしょうか)

ブラックとして大手な独立系Sier様より→視点で見ると全体的に幼く、弊社でのサポート業務に合わないと判断し、お見送りとさせていただきます。

求職者によって対応は変わるかもしれませんが、このような対応が平然とできるエージェント様なので他社様を使った方がいいです。
doda、マイナビエージェント様がおすすめです。

doda様は通過率高いですし、上記のようなトラブルやミスマッチは全くありません。

よいエージェント様の見分け方は、初面談後に、たびたび転職の軸を確認してくるかしてこないかですね。

転職者の皆様は求職者をコマのように使うGeeklyのような質の悪いエージェントにはつかまらないようにしてくださいね。

ギークリーに対する良い口コミ

 【みん評】 タップ(クリック)で展開

いいと思います

SEとして転職をしようと考えていたところ、転職サイト内でオファーがありそのまま仕事を決める事が出来て助かりました。
担当者は男性でしたが物腰の柔らかい方で多くの求人から自分のスキルや経験にマッチした職場を紹介して頂き、現場の空気感や仕事の流れなどを面談を通して伝えて頂いたので実際に職場に入ってみて違和感なく仕事に取り組む事が出来ました。

給与や待遇の面だけではなく、働く上で覚悟しなければならないポイントも紹介してもらえるので仕事に対しての具体的なイメージを掴む事が出来ました。
新しい職場環境に不安があったり、経験の浅い転職者のキャリア形成などにはうってつけの紹介サービスだと思います。

未経験の職種

数年前首都圏に住んでいた際にお世話になった転職サイトです。
私自身色んな職を経験したく利用しました。
未経験ではありましたが、デザイナーという職種に興味があり探していました。
結果、やはり未経験だと求人数としては少なくはなりますが、他の転職サイトに比べるとあるほうだと思います。

私が運が良かったのかはわかりませんが、担当してくださった方がとても親身に接客、サポートしてくださり、一生懸命探してくださった結果、未経験の私でも無事転職することができました。大満足です。
不満があるとすれば、現在は地方に住んでいるのですが、地方には求人数が少なすぎます。
これは地方なので仕方ないのかもしれませんがね。

厳しい言葉を貰っても納得

具体的なアドバイスをしてくれる転職サイトです。
特に、キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者の熱心さには好感が持てました。
特に、気に入った点は、当たり障りのない口先だけのことにとどまることなく、具体的なアドバイスをしてくれることです。
正直、希望していたベンチャー企業への転職は難しいと指摘された時には憤慨しましたが、それも、本気で私のことを考えてくれた上での言葉だったことに納得。
かえって信頼できるという思いが高まりました。本気で転職したい人に絶対にお勧めです。

IT業界に無事転職

IT企業への転職を希望していたため、業界に特化したエージェントとして検索したところ、こちらのサイトへたどり着きました。
求人数が多く、大手企業の求人が目についたのが印象的でした。
早速サイトから登録をすると、すぐにコンサルタントの方から連絡がありました。
対応がとてもスピーディーで好印象です。
私がお世話になったコンサルタント自身もIT業界の勤務経験があり、自分の希望を理解してもらい、細かいアドバイスをいただくことができました。
今は希望通りに転職することができ、感謝しています。

情報が詳しく掲載されていて、とても利用しやすいです。

何といっても求人情報が非常に分かりやすいところが魅力的でした。
給与や勤務時間、就業場所などといった基本情報はもちろんのこと、会社の雰囲気や先輩たちの声なども情報として盛り込まれており、転職活動するに当たって大変参考になりました。
中には写真付で求人情報を紹介している案件もあったりして、とても利用しやすかったです。
知りたい情報が数多く掲載されているというのは転職活動する身としては、何とも嬉しい限りです。

ピッタリでした

私は転職2回目なのですが、前回の転職の際、ネームバリューだけで決めてしまい失敗しました。
今回はその様な事がない様に慎重に行おうと思いこちらのサイトを利用する事にしたのです。
特に私の場合、システムエンジニアとして働いているので、ITに特化しているのは非常に心強かったです。
コンサルタントの方には前回の失敗の話をしたり、今の仕事の不満に思っている点などを聞いてもらい私に合う転職先を紹介してもらいました。
正直、今まで耳にした事がない会社でしたが、待遇や働き方は私の希望にピッタリだったので、非常に満足しています。

希望の業界に転職することができました

IT業界に興味を持っていたので、転職したいと思っていました。まずは転職サイトを閲覧してみましたが、たくさんあるので迷ってしまいました。
情報収集を行った結果、ギークリーならIT業界の求人が多いので登録することを決意しました。
最初は不安でいっぱいでしたが、コンサルタントが親身になって対応してくれたので安心しました。
面接の受け方などのアドバイスも受けられましたし、理想的な職場と巡り会えましたので、転職活動をして良かったと満足しています。

望むところが見つかりました。

前職と同じ分野で、給与面も少しアップできた職をここで決めることができました。
求人数がとても多いので、選択肢がたくさんあったのが自分にとってすごくよかったと思います。
ラインでやりとりもできたので、聞きたい事はしっかり教えてもらえました。
自分にとっては急いでいる転職のタイミングだったので、早急な対応をしてもらえてすごく助かりました。
おかげでモチベーションをキープしながら挑むことができました。

地域によって求人数に差がある

IT業界などに特化した転職サイトを探しているときにたまたま見つけました。
一番良いと思った点は、他の大手の総合的な転職サイトでは目にしなかった求人が多数掲載されていた点です。
後に調べてみると、IT大手の会社などと独自のコネクションを築いているようで、この求人内容も納得しました。
ただ、私の希望していた地域の求人が少なめだった点だけが残念でした。

スムーズに転職できた

紹介してくれる業界が限られているのが特徴的だったので利用しました。
希望の仕事が探しやすかったです。
私はWEBプログラマーへの転職を希望していたので、履歴書を提出してすぐに希望に合う企業をいくつか紹介していただきました。
各企業ごとの特色やポイントを紹介してもらえたこともあり、しっかりと自分に合った企業を選択することができました。
ギークリーを利用していなかったら、こんなにスムーズに転職活動は進んでいなかったと思います。

効率よく、内定を獲得!!

私は地方都市でSEをしていました。
この度、東京のもっと大手のIT業界で働きたいと思い、転職を決意しました。
転職を考えたとき、専門性のある転職エージェンシーがいいだろうと考えて、IT業界に特化したギークリーを利用しました。
レスポンスがとても早くて、自分が希望するものに合った求人を多く紹介してもらえました。
全体的に効率よく活動ができたと思っています。
4社受けて、2社の内定を獲得できました。

 【ベストワーク】 タップ(クリック)で展開

信頼できるサポート

人間関係に不満を感じていたので転職を決意しました。
ITエンジニアとして転職したかったので、IT関係に強いgeeklyを利用して転職活動を行いました。
IT関係に強い転職エージェントだけあって、紹介してもらえる仕事の質や量はとても かったです。
しっかりとこちらの条件を尊重して仕事を紹介してくれるので、信頼できる転職エージェントだと感じました。
電話連絡などもこまめにくれたので現在の状況がとても細かくわかりましたし、利用者としてもとても動きやすかったです。
担当の方も親身になって色々な相談に乗ってくれましたし、とても話しやすい方だったのでとても好印象でした。
個人的にも別に転職活動をしていたのでそちらの方で転職が決まり、geeklyを利用して転職することはありませんでしたが、利用している間はとても信頼できる転職エージェントだと感じていました。
会社全体としてサポートしてくれているという実感がとても強かったので、とてもオススメできる転職エージェントだと思います。

お世話になりました

早期離職からの転職活動に使用しました。
コンサルタントは気遣いしてくれる方だったので、私が落ち込んでいそうなタイミングではメールで済む連絡をわざわざ電話連絡してくれて励まして頂きました。
あとギークリーのマイページはよくできていて使いやすかったです。
ただし企業への応募は数撃ちゃ当たる戦法なので、求人の応募数が今まで使用したエージェントと比べて多く、選考活動は大変でした。結果的には納得の行く企業から内定をいただけたので満足です。

対応が早くレベル感の見合う求人をいくつか紹介してくれて良かった

キャリアアップを目指し、マイナビに登録したのち、マイナビ登録エージェントとして、スカウトを頂きました。
自身がそこそこの経歴であったためか、特段これといったアドバイスはなかったですが、
求人の質がなかなか良かったです。
少なくとも自身が求めていた、レベルの企業を多数紹介してもらえました。
対応はかなり早かったです。
応募企業も多数あり、スケジュールがどんどん埋まっていき、大変でしたが、本気で転職したいと思っている人からすれば当然の苦労かと思います。
スケジュールの管理もしっかりしており、面接対策などは、過去に受けられた求職者のアンケートから傾向や対策などをメールで送ってくれます。

ダラダラと長引かせずに、短期間に企業研究をして、内定をもらいたい人にはお勧めです。

狙っていた企業の求人あり、スピーディーな対応で内定がすぐ決まりました

エンジニアは売り手市場とはいえ、ピンからキリまであることは、以前ブラック企業で働いていたので身に染みてわかってます。
なので、同業の勉強会や友人づてであちこちの評判を聞いて、転職先・業界の狙いはいくつか絞っていました。

知り合いづてに転職してもよかったのですが、条件交渉などはプロが入ると有利と聞いて、転職エージェントに複数登録。
コンサルタントの業界の詳しさで選ぼうと思っていたので、担当者何人かと会ってみた中で、Geeklyが信頼できるなと感じました。

転職希望する業界と企業名をいくつか伝えると、狙っていた企業の求人があり、即面談希望を伝えました。
用意した職務履歴書や志望動機などでは不安だったのでそちらも見ていただき、的確なアドバイスをもらい、ブラッシュアップ。準備万端で面接に挑み、無事内定。

転職活動はリサーチ期間も含めると3カ月ぐらいでしたが、Geeklyに登録してからは3週間ほどで決まりましたね。
対応がスピーディーだったので内定連絡まであっという間に感じました。
条件も事前リサーチより好条件だったので、今回の転職でしばし腰を落ち着けたいと思います。

エンジニアとしてスキル・キャリアアップできる職場に出会えました

サーバ構築・保守運用を中心に新卒から7年働いていました。
会社の事業内容の変化に伴い、後輩のマネジメントも任されることが増えましたが、小さな会社でどんどんマネジメントの比重が大きくなり、もっと現場に立ちたくて転職を考え始めました。

転職エージェントというものを初めて使うのですが、まずは大手に登録し、あとはエンジニアに詳しそうなサービスを探して登録しました。
大手のコンサルタントは、ちょっとイマイチでしたね…保守と構築の違いもあんまわかってなさそうだったし(苦笑)

Geeklyのコンサルタントは、そこらへん理解したうえで、ゲーム会社のサーバエンジニアの求人を紹介してくれました。
考えてなかった業界だったので驚きました。
よく話を聞けば、ソシャゲ業界の仕事は、今まで携わってた仕事より規模も大きくエンジニアとしては学びが多そうで、魅力に感じ面接を受けることにしました。

面接では先輩エンジニアからより詳しく現場のことを話してもらえて、今の自分の知識経験と照らし合わせて、足りない技術も見えてきて、ここなら成長できそうだと感じ転職を決意。
予算も大きく動いている業界なので、できる幅も増えるなと、ちょっと楽しみですね。

もちろん、給与もアップしたので、これで自宅開発環境や趣味への投資が増えるなと皮算用中(笑)
WEBやゲーム専門じゃなくても、サーバエンジニアでソシャゲ業界への転職、なかなかアリですね。
思ってもみない提案だったのですが、結果としては納得いく職場におさまった感じです。

キャリア変更のアドバイスのおかげで、転職成功

前職はソーシャルゲームプロデューサー、その後ECサイトマネージャーと、業界をまたいで転職してきました。

事業縮小のため営業に配属されそうになったため、転職を希望。
3社のエージェントに登録して各社相談にのってもらいました。

その中でも、イチバン親身に感じたのがGeeklyのコンサルタントの方でした。

他のエージェントは、いくつか条件をヒアリングした後に、その条件にマッチした求人を紹介してくれる、可も不可もない対応だったのですが、Geeklyさんは違ったんです。

「次もEC業界での転職を希望されてますが、こんな仕事はどうですか」と出してくれたのは、WEB新規事業のマネージャー職。

ソーシャルゲーム時代に新規ゲーム立ち上げをいくつも経験しており、畑は違えどマインドは…ということで、紹介してくださったんです。

実際に企業との面接にすすむと、好感触でトントンと進みました。

ECで培ったWEBサービス運営・マネジメントの経験を活かし、まずは部長直下でしばらく現行サービスの運営に携わりつつ、新規事業立ち上げに取り組むことになりました。

希望年収より150万もアップし、やる気もアガってますよ。

一人で転職活動していたら、たぶんこの求人は見つからなかったと思うので、アドバイスいただけてほんとよかったです。

ギークリーの転職サービスをおすすめ出来る人

ギークリーをおすすめ出来る人は、

  • IT業界・WEB業界・ゲーム業界で新しいチャレンジをしていきたい
  • 転職エージェントからの適切なアドバイス、キャリアプランの相談を受けたい
  • 30代後半~40代以降かつIT業界・WEB業界・ゲーム業界の中堅層での活躍をイメージしているミドル求職者
  • 自身の市場価値を確認しつつ転職活動を進めていきたい
  • ITエンジニア系以外のIT職種への転職を検討している

などが挙げられます。

Geeklyと併用すると効果的な転職サービス

組み合わせイメージ



いくつかの口コミでも出ていましたが、Geeklyの利用に併せてもう2~3社の別の転職サービスにも登録されることをおすすめします。

その理由は、より自身にマッチする求人に出会える可能性を最大限に高めるためです。

また、Geeklyをはじめとするエージェント形式の転職サービスにおいては、担当エージェントとの相性も転職の成功に大きく関わる部分です。

それから、転職サービスによってそれぞれ強みをもつ業界・企業も異なってきます。

複数の転職サービスに登録して幅広く視野を持つことにより、転職活動を有意義に進めやすくなるでしょう。

ここでは、目的別にGeeklyと併せて利用するべき転職サービスの組み合わせを紹介していきます。

どれも無料で利用できるサービスであるため、必要に応じて利用することをおすすめします。

IT・WEB業界経験者かつ質の高い仕事に就きたい⇒「レバテックキャリア」

レバテックキャリアイメージ1



レバテックキャリアは、IT・Webエンジニア・クリエイター経験者の転職に特化した転職エージェントサービスです。

レバテックキャリアをおすすめ出来る点は、IT・Web業界の求人数が非常に多いということと、業界情報やIT技術に精通したキャリアアドバイザーが多数存在するということです。

経験を活かしつつ転職事情に詳しいキャリアアドバイザーの支援を求めたい場合は、ギークリー&レバテックキャリアの組み合わせで決まりでしょう。

関東圏、関西圏に強みがあります。

【関連記事】レバテックキャリアってどんな転職エージェント?評判、口コミ、特徴は?

ワークライフバランスを重視した転職を実現したい⇒「マイナビITエージェント」

マイナビITイメージ



マイナビエージェントが運営しているIT・Webエンジニアに特化した転職エージェントです。

マイナビエージェントと同様、エンジニアの転職希望者への丁寧なサポートに高い評価があります。

元IT業界出身で、業界に精通したアドバイザーが多く在籍し、IT業界の転職に必要な基礎知識・面接対策・履歴書の添削など、押さえるべきポイントにを個別にアドバイスしてくれます。

IT転職には必ず登録して役立てたい転職エージェントサービスです。

マイナビITエージェントの「熱意あるサポート」に満足したという口コミも多く、案件についても中小企業から大手企業の案件まで豊富にあります。

また、マイナビだけの独占求人も多く、「年収アップ」や「ワークライフバランスの充実」を掲げた求人にも出会える可能性が高まるでしょう。

幅広い選択肢の中で転職活動を進めることができるため、IT業界での転職を考えている場合にはぜひ利用することをおすすめします。

Geeklyの特徴・評判・メリット まとめ

Geeklyの特徴、評判、メリットをまとめてみましょう。

  • IT・Web・ゲーム業界の求人数が多くGeeklyのみの求人情報も多数
  • 担当スタッフのサービス品質が高く求職者からの満足度も高い
  • 求職者の年齢層に偏りがなく、幅広い年齢層の転職成功者を創出してきた実績がある
  • 新米からベテランまでレベルに合った転職サポート

ギークリーを利用する一番のメリットはやはり、「IT、WEB、ゲーム業界に特化した求人情報」「転職エージェントの品質・満足度
の高さ」といったところでしょう。

IT、WEB、ゲーム業界への転職を検討されている方は、「まずは最初に登録しておきたい転職サービス」です。