マイナビエージェントイメージ1

マイナビエージェント』には、本当に登録すべき?

転職エージェント選びで失敗しないためにも、マイナビエージェントについて事前に評判を確認しておきたいですよね。

  • どういう特長の転職エージェント?
  • どのような層が利用しているサービス?
  • 紹介してもらえないことがあるってホント?

これらのような疑問は、今のうちに解決しておきましょう。

この記事では、多くの口コミや評判、公開されている資料などからマイナビエージェントを徹底解説しています。

最後まで読んで頂くことで、あなたがマイナビエージェントを利用するべきかどうかの判断ができるようになっています。

それでは早速、マイナビエージェントについて見て行きましょう。

マイナビエージェントってどんな転職エージェント?

マイナビエージェントは、20代・第二新卒~30代からの高い人気と知名度を誇る転職エージェントで、”20代に信頼されている転職エージェントNo.1“にも選出されています。

20代に信頼されている転職エージェントNo.1



マイナビエージェントには「本当に選択すべき道」を真剣に一緒に考えてくれるキャリアアドバイザーがいます。

そのため、無理やり求人を押し付けてくることは無く、むしろ今あなたが転職しないほうがベストだと判断されれば「今は転職すべきではないかも知れません」とアドバイスされることだってあります。

マイナビエージェントは相談するだけでも無料なので、相談だけでもしてみる価値はあるでしょう。

キャリアアドバイザーの質」と「親身で密な転職サポート」を重視した転職活動をしていきたい場合は、マイナビエージェントは外せません。

また、マイナビエージェントは質の高い求人を多く保有しているという特長もあります。

あなたが20代・第二新卒~30代であれば、希望する条件にぴったりの求人を紹介してくれるでしょう。

マイナビエージェントの概要
取り扱う求人 全業種、全職種
公開求人数 16,172件(全体の約20%)
非公開求人 全体の約80%
地域・拠点 東京(京橋、新宿)、神奈川、北海道、宮城、名古屋、京都、大阪、兵庫、福岡
強み 関東圏、関西圏
利用者層 主に20~30代
(34歳までが全体の80%以上)
運営会社 株式会社 マイナビ

マイナビエージェント登録前の注意点

注意イメージ



まずは、マイナビエージェントに登録する前に注意点をいくつか挙げていきます。

あなたの希望と合わなそうなサービスだと感じたら、他の転職エージェントを検討するのも良いかも知れません。

ハイクラス向けの求人は少ない

マイナビエージェントは、第二新卒や若い世代に強いサービスですが、ハイクラス向けの求人は少ない傾向にあります。

例えば、他社の大手転職エージェントと年収600万円以上の求人を比較すると、

リクルートエージェント 66,583件
doda 39,637件
マイナビエージェント 19,472

という結果でした。

年収600万円以上を求める転職であれば、他の転職エージェントを検討した方がいいかも知れません。

海外転職の求人も少ない

29歳 女性
前職:研究職
女性
■希望に沿った求人の紹介案件数
希望する業界や職種を基に、数多くの求人の紹介を受けることができました。
幅広い企業から転職先を探すことができたので、とてもよかったと思います。
また、プロフィール公開サービスも、自分の能力にあった企業からスカウトを受けられるので、利用してみるのもおすすめです。ただ、希望していた海外勤務のできる企業の求人の数がほとんどなく、実際に転職先の企業を見つけるまでには至らなかったことは、少し残念に思います。

引用元: 【口コミレポート&ランキング】利用者の生の口コミレポート満載♪/人材紹介/マイナビエージェント/flowerさんの口コミ
引用元URL:https://www.kuchikomi-s.com/jinzai/a_mynavi/
引用項目:
■希望に沿った求人の紹介案件数

海外転職を希望しているようであれば、「ロバート・ウォルターズ」のような、外資系・日系グローバル企業や海外企業を中心に扱っている転職エージェントサービスを利用すると良いでしょう。

場合によっては紹介されないことも

マイナビエージェント側としては、ひとりでも多くの求職者と企業をマッチングさせて、なるべく多く利益を生み出さないといけない事情があることは想像できます。

そのためには、他の求職者を優先させたり、場合によっては紹介することを断らなければならないケースもあるようです。

断られてしまうパターンとしては、マイナビエージェントの強みでもある「第二新卒」や「20~30代」以外の求職者や、上記で挙げたような「ハイキャリア」や「海外転職」など、マイナビエージェントの強みを活かしにくい求職者である場合が多いようです。

マイナビエージェント3つのおすすめポイント

マイナビエージェントだけの豊富な非公開求人

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、多企業の人事採用担当者との太いパイプを持っています。

日頃から人事担当者と密なコミュニケーションを取ることで、非公開求人含めた多くの求人情報を獲得しています。

扱う求人も大手企業から中小・ベンチャーまで幅広く、魅力的な求人が多いのも特長です。

マイナビエージェントの非公開求人数は、求人全体の80

その中にはマイナビエージェントのみの独占求人もあり、一般求人と比べ選考に通りやすいメリットがあります。

ちなみに情報

非公開求人とは

企業が社名を明かさず人材募集をすること。
なぜ非公開で人材募集をするのか、大抵の場合は以下の3つの理由が挙げられます。

    • 企業側で急な採用が必要となった場合
      ⇒求人を公開して募集する時間がない
    • 企業側が公開型求人の事務コストを節約したい場合
      ⇒各所へ連絡、情報更新等の作業を省略
    • 機密性の高いプロジェクトに関わる人材採用をしたい場合
      ⇒競合他社に知られないよう水面下で進めたい

 

こう見てみると、企業側において「緊急性」や「重要性」が高い求人に非公開求人が多いことがわかります。

また、このような非公開求人は大企業から出される場合がとても多いです。

マイナビエージェントでは非公開求人を紹介する際に、なぜ非公開求人として募集しているのか、そしてなぜこの求人をあなたに紹介したいのかといった、深い情報までを提供してくれます。

このような情報から、よりあなたに合った求人の選択がしやすい環境を整えてくれます。

一人ひとりを徹底サポートする体制が整っている

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーはそれぞれの業界出身者が多く、業界・分野に特化した専門的なサポートやアドバイスをしてくれます。

また、各企業との密なコミュニケーションによって、求人票には載らないような、社風や社内文化、職場環境、勤務スタッフの人柄や社内評価の印象などの”知っておきたい情報“を調査しているケースも多いようです。

それから求職者に対して、

  • 今後の目標
  • 取得したいスキル
  • 前職で実現できなかったこと
  • 改善したいこと

などをしっかりヒアリングし、そのうえでこれからのキャリアプランまで提案してくれるところも非常に大きなポイントでしょう。

転職成功への的確なサポート体制

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーがサポートしてくれる内容は以下の通り。

  • キャリア相談
  • 求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書添削
  • 面接対策
  • 面接スケジュール管理
  • 入社日・給与交渉
  • 入社手続きのサポート
  • 入社後の悩み相談

一人で転職活動をする場合、これら全てを自分自身で行わなければなりません。

しかし、マイナビエージェントを利用することで、転職活動を効率的かつ戦略的に進めることが可能になります。

面接で伝えきることが難しいあなたの強みも、担当アドバイザーが企業側に直接話してくれるため、採用をもらえる確率も高まります。

20代前半・第二新卒の転職に強い

冒頭でも触れましたが、マイナビエージェントは20代~30代の転職サポートに強みがあります。

特に20代前半・第二新卒の転職実績、満足度においては業界トップクラスでしょう。

新卒よりも経験やスキルを持ち合わせている20代前半・第二新卒は、若いなりの即戦力が求められることが多い世代。

その分、新卒の頃よりもハッキリとした「将来のビジョン」や「キャリアプラン」を、企業側に提示していく必要があります。

マイナビエージェントが20代前半・第二新卒の転職に強いのは、この「将来のビジョン」「キャリアプラン」の具体的なイメージをアドバイスできるキャリアアドバイザーが在籍しているからです。

初めての転職でなかなか決断が難しいという20代前半・第二新卒には、的確なアドバイスをくれるマイナビエージェントはぴったりな転職サービスと言えるでしょう。

マイナビエージェントの悪い口コミ・良い口コミ

口コミイメージ

マイナビエージェントに対する悪い口コミ

 タップ(クリック)で展開
20代 女性
女性
給与等の条件はあまり良くなかった
他社でも内定が出ていて結局こちらにしたが、どちらにするか悩んでいるときの声掛けがあまり親身に感じなかった覚えがある。
20代 女性
女性
メールで連絡をすることが多かったが返信が遅いときもあり、結局電話に連絡するということが何度かあった。
20代 女性
女性
就業後のアフターフォローもすると言っていたが就業後は何の連絡もなかった
40代 女性
女性
最後までやってくれると思ったけど、最後は、直接会社から電話がきて、驚いてしまった。
最後まで、やってくれるはずだったから、残念。
30代 男性
男性
夜間の連絡しか出来なかったため後手後手になりチャンスをなくしていた気がする。
40代 男性
男性
少しこちらのアピールしたいポイントと希望がずれていた

引用元: オリコン 転職エージェント満足度ランキング/マイナビエージェントの評判・口コミ
引用元URL:https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/company/mynavi/
引用項目:
■気になる点より

マイナビエージェントに対する良い口コミ

 タップ(クリック)で展開
30代 女性
女性
面接の結果が分かるのが早かった。
また残業時間や社風など面接官には直接聞きにくいことでもマイナビの方から聞いてもらうことができたので良かった。
40代 女性
女性
不安なことや悩み事をすぐに聞いてもらえて良かった
プライベートな時間にも連絡をくださりありがたかった。
30代 男性
女性
企業とのやり取りのメッセージを管理してくれたので、複数社とやり取りした際に簡単に整理できたこと。
30代 女性
女性
対応が丁寧なところが良かった。
ここをこうした方が良いと的確なアドバイスをいただきました。
20代 女性
女性
面接対策のアドバイスの担当者が的確で一人ではわからない部分も手助けしてくれた。
30代 男性
男性
希望した条件で、内定がでそうなとこしか紹介がなく、すぐに内定頂けた。
人柄などをしっかり把握して、馴染みやすい企業の紹介しかなかった。
20代 女性
女性
履歴書・職務経歴書の書き方を細かく指導してもらい、その後も面接指導など丁寧に最後まで対応してもらった。
30代 男性
男性
自分の希望になるべく近い案件を紹介してくれる。
少ない時間、遅い時間でも対応してくれる。
40代 男性
男性
アドバイスの種類や内容が豊富に感じられた。
普段接することのない候補が多くあった。
30代 女性
女性
とても丁寧に対応していただき、今後のキャリアについてもご提案いただけました。

引用元: オリコン 転職エージェント満足度ランキング/マイナビエージェントの評判・口コミ
引用元URL:https://career.oricon.co.jp/rank_shoukai/company/mynavi/
引用項目:
■良い点より

マイナビエージェントがおすすめな人

採用イメージ



マイナビエージェントは、20代前半の第二新卒の方に特におすすめします。

初めて転職をする場合、何から始めればいいかわからないと思うのが普通でしょう。

マイナビエージェントなら、あなたに本当に向いている仕事が何かということから相談でき、さまざまな職種や業界の求人を幅広く扱っているため、新たな仕事へのチャレンジもしやすくなっています。

おすすめなのは20代の若手だけではなく30代の利用者も多くいるので、30代でも初めて転職をする方にはおすすめできます。

マイナビエージェントはこんな人におすすめ
  • 転職活動の進め方がわからない方
  • 20〜30代のはじめて転職する方

マイナビエージェントを効果的に活用する方法

希望条件は遠慮せずにハッキリ伝えよう

相談イメージ



転職活動を行う上で、希望条件をハッキリ伝えきれないと、後悔することになるかも知れません。

最初から「希望条件のすべてにマッチする求人なんてあるわけない」と思ってしまい、希望条件を”出し惜しみ“してしまう人もいるようですが、ここは全力でハッキリと希望を伝えるべきでしょう。

もしも希望を伝えそびれたままその会社で働くことになったとして、後悔しても遅いです。

せっかく転職活動に踏み切ったのに結果がそれでは、いつか「何のために転職したのだろう」などの考えに至ってしまうかも知れません。

キャリアアドバイザーが把握しているあなたの情報は、おそらく職務経歴書や面談での会話の内容の範囲内です。

いかに優れた洞察力を持つアドバイザーであろうと、あなたの深い思いの部分は自ら提示しない限り、知ってもらえることはないでしょう。

転職にあたってのすべての条件を、優先順位をつけて整理し伝えておくことで、より転職活動の目標がクリアになってきます。

また、正直に要望を伝えた方がキャリアアドバイザーとの関係性も良好になりやすい上に、ストレスも少なく転職活動を続けることができるでしょう。

マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは、対応の丁寧さや熱意に定評があります。

希望条件の相談以外にも、何か困ったことがあれば頼ってみることをおすすめします。

マイナビエージェントと併用すると効果的な転職サービス

組み合わせイメージ



マイナビエージェントの利用に併せてもう2~3社の別の転職サービスにも登録されることをおすすめします。

その理由は、より自身にマッチする求人に出会える可能性を最大限に高めるためです。

また、マイナビエージェントをはじめとするエージェント形式の転職サービスにおいては、担当エージェントとの相性も転職の成功に大きく関わる部分です。

それから、転職サービスによってそれぞれ強みをもつ業界・企業も異なってきます。

複数の転職サービスに登録して幅広く視野を持つことにより、転職活動を有意義に進めやすくなるでしょう。

ここでは、目的別にマイナビエージェントと併せて利用するべき転職サービスの組み合わせを紹介していきます。

どれも無料で利用できるサービスであるため、必要に応じて利用することをおすすめします。

良質な求人情報を幅広くキャッチしたい⇒「doda」

dodaイメージ



doda(デューダ)は、パーソルキャリア株式会社が展開する転職サービスです。

ネットやテレビCMでもよく見るため、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

人材紹介サービスでは、求人数でリクルート系列と双璧をなしています。

dodaの特徴として、豊富な求人数のほかに「転職サイト」と「転職エージェント」それぞれのサービスを活用できることです。

サイト上から求人情報を確認したい場合には転職サイトとして活用し、キャリアアドバイザーのサポートを受けながら転職活動を進めたい場合は転職エージェントを活用できます。

自身のスタイルに合わせて活用方法を切り替えていけるのは、転職活動の一つの幅を広げられるということですね。

また、全国に拠点があるため、地方勤務の転職者の方も活用しやすい転職サービスです。

【関連記事】doda(デューダ)ってどんな転職エージェント?評判、口コミ、特徴は?

更に密にキャリアアドバイザーのサポートを受けたい⇒「パソナキャリア」

パソナキャリアイメージ



パソナキャリアは、元々は人材派遣事業を行っていた株式会社パソナが、1993年に転職事業として設立した転職エージェントサービスです。

パソナキャリアのキャリアコンサルタントはサービス品質が高いことでも評判が高く、また全国の都道府県に支店があるパソナキャリアは、地方転職者やUターン・Iターン転職者の方にもピッタリでしょう。

マイナビエージェントとパソナキャリアは、ともに全国展開であり、なおかつ丁寧なサポートが特長の転職サービス。

同様の特長を有する両者を併用すれば、更に良い転職活動にしていくことが可能になるでしょう。

【関連記事】パソナキャリアってどんな転職エージェント?評判、口コミ、特徴は?

実績あるキャリアアドバイザーの支援を受けたい⇒「リクルートエージェント」

リクルートエージェントイメージ1



リクルートエージェントは、国内No.1の求人数と転職成功実績を誇る転職エージェントです。

求人数ももちろん、担当するキャリアアドバイザーが優秀かつスピーディな対応を実現している点が、多くの利用者から高い評価を得ています。

また、他社では紹介してもらえなかった求人をリクルートエージェントで紹介してもらえた、なんていうケースも少なくありません。

マイナビエージェントの丁寧なサポートと、リクルートエージェントのスピーディな対応を併せて利用することにより、どちらのサービスが自身に合うか、いかに要望に応えてくれるかを比較し、より良い方を選ぶのも手でしょう。

【関連記事】リクルートエージェントってどんな転職エージェント?評判、口コミ、特徴は?

マイナビエージェントの特徴・評判・メリット まとめ

マイナビエージェントの転職サービスにおける特徴、評判、メリットを、最後にまとめてみましょう。

  • マイナビだけの非公開求人が豊富
  • アドバイザーひとりひとりが情熱を持った丁寧なサポート
  • 転職成功への的確なサポート体制を持っている
  • 20代前半・第二新卒に強い

マイナビエージェントを利用する一番のメリットはやはり、「親身なサポート・的確なサポート体制」でしょう。

特に20代~30代前半で、転職は今回が初めてで不安というような方には、マイナビエージェントはピッタリの転職サービスと言えますね。

マイナビエージェントの専門職用転職サービス

ここまで見てきたマイナビエージェントは、若い年代層向けの、総合的な広い分野を担当する転職エージェントサービスです。

ここからは、マイナビが運営する、より具体的なビジョンを持ち専門職での転職を考えている人向けの転職エージェントサービスをいくつか紹介していきます。

ITエンジニア向け転職サービス「マイナビITエージェント」

マイナビITイメージ



マイナビエージェントが運営しているIT・Webエンジニアに特化した転職エージェントです。

マイナビエージェントと同様、エンジニアの転職希望者への丁寧なサポートに高い評価があります。

元IT業界出身で、業界に精通したアドバイザーが多く在籍し、IT業界の転職に必要な基礎知識・面接対策・履歴書の添削など、押さえるべきポイントにを個別にアドバイスしてくれます。

IT転職には必ず登録して役立てたい転職エージェントサービスです。

マイナビITエージェントの「熱意あるサポート」に満足したという口コミも多く、案件についても中小企業から大手企業の案件まで豊富にあります。

幅広い選択肢の中で転職活動を進めることができるため、IT業界での転職を考えている場合にはぜひ利用することをおすすめします。

ものづくりエンジニア向け転職サービス「マイナビものづくりエンジニアエージェント」

マイナビものづくりエンジニアイメージ



マイナビものづくりエンジニアエージェントは、日本のものづくりを支えるエンジニアへの転職に特化した転職エージェントです。

  • 製品開発/研究開発
  • 機械設計
  • 金型設計
  • 回路設計(デジタル・アナログ)
  • 半導体設計
  • 制御設計

など。

業界に精通したアドバイザーが多く在籍し、ものづくりエンジニアの転職に必要な基礎知識・面接対策・履歴書の添削など、押さえるべきポイントにを個別にアドバイスしてくれます。

ものづくりエンジニアへの転職を目指したい場合にピッタリな転職サービスです。

営業職・マーケター向け転職サービス「マイナビSales&Marketingエージェント」

マイナビセールスアンドマーケティングエージェントイメージ



マイナビSales&Marketingエージェントは、業界を問わず「営業職」の転職に特化した転職エージェントサービスです。

  • 法人営業
  • 個人営業
  • 内勤営業
  • 人材・広告営業
  • 金融営業
  • 不動産営業

など。

業界に精通したアドバイザーが多く在籍し、営業職の転職に必要な基礎知識・面接対策・履歴書の添削など、押さえるべきポイントにを個別にアドバイスしてくれます。

営業職への転職を目指したい場合にピッタリな転職サービスです。

金融系転職サービス「マイナビ金融エージェント」

マイナビ金融エージェントイメージ



マイナビ金融エージェントは、金融業界への転職に特化した転職エージェントです。

  • 金融法人営業
  • リテール営業
  • M&Aコンサル
  • ディーラー
  • トレーダー
  • アクチュアリー

など。

元金融業界(メガバンク・地銀・證券・生保)出身で、業界に精通したアドバイザーが多く在籍し、金融業界の転職に必要な基礎知識・面接対策・履歴書の添削など、押さえるべきポイントにを個別にアドバイスしてくれます。

金融業界の経験を活かした転職にピッタリの転職サービスです。