宅建と保育士、取るべき資格は?

宅建と保育士

2020/6/6 06:29:31

相談者相談者


宅建か保育士のどちらか、取得したいと思っています。
難易度や求人数、給料や仕事の大変さ…など考慮して、どちらがおすすめでしょうか?
迷っています。

ベストアンサー

2020/6/6 12:09:16

回答者回答者

宅建を去年取得しました。
1日3時間の3ヶ月です。
私は『らくらく宅建塾』シリーズで合格しましたが、『今年こそ宅建』でもいいと思います。
ただ色々な出版会社から出される『~直前模試』を購入されたほうがいいですね。
統計問題・法改正・判例を網羅していますし、問題数をこなすことで民法対策にもなりますし、試験慣れも出来るので。
値段も安く1冊1500円前後で4回分(全200問)というのがほとんどです。

ベストアンサー以外の回答①

2020/6/6 08:59:18

回答者回答者

試験の難易度で考えたら宅建の方が楽でしょうけど、取得のしやすさで考えたら保育士です。
仕事はどちらも大変でしょうけれど、宅建はやればやっただけ成果が返ってくるという意味で、やりがいはあるのではないでしょうか。
保育士は子どもを預かるだけではありませんし、遊んでいるだけではありません。
※そういう保育士(託児係)もいますけど

自己満足の世界に納得して、努力を誰にも認めてもらえない可能性のある孤独な世界でいいなら、保育士をお勧めします。
給与面では宅建。
仕事面では個人の好みで。
保育士の立場から個人的には宅建をお勧めします。

ベストアンサー以外の回答②

2020/6/6 08:29:35

回答者回答者

それは個人の適性の問題だと思います。
どちらも大変です。
宅建も資格を持っていれば給料がもらえる訳じゃありません。
契約を取って歩合をもらえる世界です。
営業が得意な人は宅建向きと言えます。
逆に子供が好きな人は保育士じゃ無いですか?
昨今はモンスターペアレント対応も保育士の仕事みたいですが(笑)

ベストアンサー以外の回答③

2020/6/6 06:39:17

回答者回答者

★保育士はハードな割に給料は低いでしょう。
宅建はそれだけ持っても仕事になりません、不動産に就職しないと。
しかし不動産も飽和状態です。
宅建は、毎年法規が変わります、簡単では有りません。

※一部読みづらい部分などを編集させていただいております事をご了承ください。

関連書籍

2020年版 らくらく宅建塾 (らくらく宅建塾シリーズ) (日本語)

価格:
3,300円 宅建学院

昨年版(2019年版)のらくらく宅建塾シリーズでは、
たくさんの方に高い評価をいただきまして誠にありがとうございました。

最新版(2020年版)は、民法の改正に対応し、
さらに多くの方にご満足いただけるように編集しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

020年版 出る順宅建士 当たる! 直前予想模試【模試4回分/法改正対応】 (出る順宅建士シリーズ) (日本語)

価格:
1,760円 東京リーガルマインド LEC総合研究所 宅建士試験部

「出題様式に慣れる⇒対策・弱点を理解」を万全にする、4回分の模試で総仕上げ。
昨年版でも「本試験的中! 」を出した、“当たる”LECオリジナル予想模試で、宅建士試験本番のシミュレートができます。
試験出題範囲となる、2020年の法改正に完全対応。

直前期に嬉しい特典満載の本書を活用し、ぜひとも2020年の合格を勝ち取ってください!