【資格・検定】検索技術者検定

企業、大学、組織等において、研究開発やマーケティング、企画等のビジネスで必要とされる信頼性の高い情報を入手して活用できる専門家を育成することを目的とした検定です。

詳細情報

受験級

・1級(一次、二次)
・2級
・3級

受験資格

【1級】
検索技術者検定2級(情報検索応⽤能⼒試験2級、データベース検索技術者認定試験2級含む)合格者

【2級、3級】
誰でも受検可能

申込期間・実施日程

・1級(一次)、2級
【申込】2020年9月1日(火)~2020年10月31日(土)
【実施】2020年11月29日(日)

・1級(二次)
【実施】2021年 2月14日(日)

・3級
【申込】2020年4月以降、掲載予定
【実施】2020年11月1日〜2021年1月31日(3ヶ月間)予定
※期間内に何回でも受験可能

級ごとの試験概要

試験形式 試験時間 受検料(各税別)
1級 一次試験 筆記試験 前半:90分
後半:60分
確認中
二次試験 面接試験 確認中 確認中
2級 筆記試験
(選択式+記述式)
確認中 確認中
3級 CBT試験
(コンピュータ試験)
選択式問題
60分 6,000円

公式HP
一般社団法人 情報科学技術協会

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。

関連書籍等

プロの検索テクニック:検索技術者検定2級 公式推奨参考書

価格:
2,200円(税別) 一般社団法人 情報科学技術協会

情報科学技術協会が実施する「検索技術者検定 2級」の公式推奨参考書。
情報検索の歴史と基礎知識、各専門分野情報資源の種類・特徴、得られた情報の管理・分析のための技術を解説。
また、著作権をふくむ知的財産権や、コンピュータ・ネットワークのセキュリティについても言及している。
信頼に足る質の高い情報を入手するためのテクニック、そして得た情報を利活用するためのスキルを学ぶことができるように企画・編集した。

検索スキルをみがく:検索技術者検定3級 公式テキスト

価格:
1,800円(税別) 一般社団法人 情報科学技術協会

情報科学技術協会が実施する「検索技術者検定 3級」の公式テキスト。
情報検索に関する基礎知識、情報資源の種類やその組織化のほか、検索エンジンの特徴・仕組みを解説し、知っていると便利なネットワーク情報資源を紹介している。
知的財産権、特に情報を扱ううえで重要な著作権について詳述。
また、コンピュータおよび情報セキュリティの基礎知識を学ぶことができる。
検索の基本的知識を学び、より効果的な検索をするためのスキルを得ることができるよう企画・編集した。
巻末には用語解説を掲載。