【資格・検定】Android™ 技術者認定試験制度

今や、スマートフォンやタブレットのメインOSとなったAndroid™。高いスキルを持ったエンジニアこそが、次なる新たなアプリケーションを生み出し、その活躍に場を広げていきます。
1.Android™を使える人=アプリケーションを開発・保守できる人
2.Android™を作れる人=プラットフォームを開発・移植・改造できる人
これらのスキルを客観的に評価できる基準として、スキルを認定する公的な試験です。

詳細情報

受験級

・アプリケーション技術者認定試験
・プラットホーム技術者認定試験

受験資格

誰でも受験可能

受験方法

CBT試験(コンピュータ試験)

申込方法

インターネット申込
※要プロメトリックID取得

級ごとの詳細

アプリケーション技術者認定試験ベーシック

試験詳細
試験開催 原則毎日(会場により受験できない日があります。受験申し込み時に確認をしてください。)
試験会場 全国160ヶ所以上
(試験会場予約状況はこちら)
試験方法 四肢択一
試験時間 90分(アンケート含む)
出題問数 70問
評価方法 合否判定
(70%以上の正答で合格)
受験料 15,000円(税別)

Android™プラットホーム技術者認定試験ベーシック

試験詳細
試験開催 原則毎日(会場により受験できない日があります。受験申し込み時に確認をしてください。)
試験会場 全国160ヶ所以上
(試験会場予約状況はこちら)
試験方法 四肢択一
試験時間 90分(アンケート含む)
出題問数 70問
評価方法 合否判定
(70%以上の正答で合格)
受験料 15,000円(税別)

出題範囲

公式HP
一般社団法人 IT能力開発支援機構 Android技術者認定試験制度委員会

※掲載内容について古い情報や誤りがある場合がございますので、必ず公式HPにて最新情報を確認してください。

関連書籍等

Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック対策実践問題集 改訂版

定価:
2,940円 日経エレクロニクス

◆「Android技術スキル標準」を網羅した220問
◆大幅改訂で問題数を増加、解説を充実
Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシックの対策問題集の改訂版。
出題範囲である「Android技術スキル標準」を網羅した模擬問題を掲載。
現行版210問のうち、110問を新規追加し、改定。全220問で試験を完全攻略。

Android技術者認定試験教科書やさしいアプリケーションベーシック

定価:
2,940円 秀和システム

「マチコ先生がやさしく教える合格テキスト」
Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシックに対応した、資格試験のやさしい教科書です。
本書は、プログラミング初心者を対象に、Androidアプリケーション開発環境の構築から、ユーザーインターフェースの基本、アプリケーションコンポーネントの種類や構成、Androidアプリケーションで利用できる通信の仕組み、動作確認、アプリケーションの管理まで一通りの手順を解説します。

3週間完全マスター ANDROIDアプリケーション技術者認定試験ベーシック

定価:
2,940円 日経BP社

Androidアプリケーションの仕組みを初歩から学ぶ公認学習書
「Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック」に合格するための学習書です。
Androidアプリケーション開発の初歩から始めて、3週間の学習期間で試験に合格することを目指します。
OESFがAndroid技術者に求められるスキル要素を整理した「Androidアプリケーションのスキル項目」に完全準拠しています。
この試験に合格するということは、Androidアプリケーションの基本的な仕組みを理解し、Android SDKなどで提供されている便利な開発ツールを使えるようになるということです。
JDK、Android SDK、Eclipseといったソフトウェア開発キットをダウンロードし、実際に手を動かしてAndroidアプリケーション開発の面白さを体験しつつ、学習を進めていきます。

携帯OS教科書 Androidアプリケーション技術者ベーシック

定価:
3,990円 翔泳社

「アプリケーション技術者認定試験ベーシック」を受験する方に向けた学習書です
いきなり問題集ではハードルが高いという方も取り組みやすいように、豊富な図表とサンプルコードで、Androidアプリケーションの動作・仕組みから各種コンポーネント、開発環境まで、合格に必要な知識をていねいに解説します。
練習問題も多数掲載しており、章末問題で学習したことをすぐに確認できるほか、巻末の模擬試験で仕上げも万全です。
これから資格取得を目指す方はもちろん、現場で開発経験を積んだ方にもお奨めする一冊です。